ルミガン アラガン

ルミガンはアラガン社の商品が正規品

ルミガンというまつ毛の育毛剤として注目されている製品をご存知ですか?ルミガンはアメリカのアラガン社という製薬会社で開発されました。

アラガン社は、アメリカのカリフォルニア州に本社があり、ボトックスというシワ治療に使われる医薬品を開発した製薬会社としても有名です。

ルミガンは元々は緑内障の治療薬で、点眼薬ですが、この点眼薬を使用した緑内障患者に副作用としてまつ毛が増えたり伸びたりという事がわかり、まつ毛が伸びる魔法の薬として注目を集めました。

現在アメリカでは、ルミガンと同じアラガン社からルミガンの美容目的の製品であるラティースという製品が販売されています。

このラティースは、ルミガンと同じ中身の点眼薬にアプリケーターというまつ毛に塗るための専用ブラシが付いています。

これは、緑内障の治療のための点眼薬であるルミガンを美容目的で認可することができなかったため、ラティースという美容目的の製品を作ったと言われています。

日本では現在美容目的でのルミガンの販売は一部の美容クリニックでしか行われていません。

そのため、個人輸入をする方が多いです。

価格は3000円前後と購入しやすい価格でとても人気になっています。

ルミガンを使用すると、約8週で徐々にまつ毛に変化が現れると言われています。

ルミガンが注目される前までは、まつ毛のエクステやパーマ、マスカラやつけまつげなどでお金や時間をかけていた方がほとんどだと思います。

女性にとって目元のメイク特にまつ毛のボリュームは目元をパッチリと可愛らしくするためには必須ですからね。

エクステやパーマを続けると、まつ毛が痛みますが、ルミガンはそのような心配もなく、痛んだまつ毛の再生も効果があると言われています。

1点気を付けなければいけないのが、肌にルミガンを付けてしまうと色素沈着がみられることがあるという事です。

そのため、アラガン社からも美容目的の専用ブラシ付きの商品が販売されています。

>>ルミガンの詳細はこちら<<